Unknown Nationality II

Top

北欧 2013 : 9. フロム @ ノルウェー

こんばんは。
M@RCOです。

4月27日から5月6日まで北欧のデンマークとノルウェーへ行ってきました。
北欧 2013 として報告します。

フィヨルドツアーの後半です。
フロムからフロム鉄道、ベルゲン急行に乗ってオスロまで。
a0240721_21262529.jpg




♪♪♪ クリックで写真拡大 ♪♪♪


2日の午後6時ごろフロム港に到着しました。外は雨。
ベルゲンからオスロまでは1日で行くことができますが、せっかくフィヨルドに来たのでフロムで1泊することにしました。
フロムは小さな街です。港、駅以外は何もありません。
ここからこの二つ目の目玉のフロム鉄道が出ています。

まずはホテルにチェックイン。
お腹が空いたので雨ですが外へ。
レストランがいくつかありますが、ほとんど営業していません。
ホテルのレストランくらいでした。
メニューは魚かチキンの2種類のプレートでした。
観光地、ちょっと良いホテル、物価高いのでいったいいくらするんだろう?
と思っていましたが、意外と普通でした。
魚もチキンもおいしかったです。
a0240721_2142551.jpga0240721_21421472.jpg
本当に何もすることがありません。
この旅行で初めてホテルでのんびりしました。
a0240721_2144385.jpgフロムでやってみたかったのが星の撮影。
広大なフィヨルドと無数の星が撮りたい!
午後10時になってもまだ暗くない。
疲れていたのもあり、晴れること祈って2時間ほど寝ることに。

深夜に起きました。
テラスに出てみると。。。
寒いだけ。雨降ってるし。
肉眼で星が見えない。。。
試しに撮って見たけど星写ってません。

翌朝、起きて外を見るとまさかの雪。
しかもけっこう降ってる。
晴れてたらハイキングでもしようと思っていたんですが、寒いし雪だし。
のんびりホテルの朝ご飯を食べました。てか、食べ過ぎました。
a0240721_21521394.jpga0240721_21522679.jpg


正午にホテルをチェックアウト。
フロム鉄道は午後4時なのでまだ時間があります。
観光案内所やお土産屋を見て周辺をぶらぶらしていました。
フィヨルドの周遊チケットを買うときにオプションで小型ボートに乗ってフィヨルドを見るアクティビティに参加しようと思っていました。
値段が高くてやめたのですが、買わなくて正解でした。
この寒さじゃね。。。
a0240721_2155332.jpga0240721_21554374.jpga0240721_21555266.jpg
a0240721_21561373.jpga0240721_21563073.jpg
a0240721_21565287.jpg
a0240721_21594829.jpga0240721_21595710.jpg


フロム鉄道博物館
お土産屋の奥にフロム鉄道の博物館があったので入りました。無料です。
フロム鉄道の歴史資料、古い車両などが展示されています。
a0240721_2222216.jpg
a0240721_2224782.jpga0240721_2225851.jpga0240721_223511.jpg


朝ご飯を食べ過ぎたせいか、午後2時半頃にようやくお昼を食べました。
泊まったホテルのカフェで、ノルウェーハンバーガーとノルウェーシチューです。
お肉は鹿です。パティは臭みが少しありましたがおいしかったです。
このハンバーガーを食べたときから妻から『獣臭い』と言われました。
a0240721_2252761.jpga0240721_2253445.jpg


フロム鉄道(フロム→ミュールダール) 【MAP D->E】
このフィヨルドツアーで外せないのがフロム鉄道です。
フロムの標高は2mで終着駅のミュールダールが865m。
この標高差を全長20km、約1時間かけて進む登山鉄道です。
a0240721_22105397.jpga0240721_2211286.jpg
この車窓からの景色がたまりません。
途中トンネルをいくつも通過しますが、その間に見える景色はどれも最高です。
頭の中は「世界の車掌から」が流れます♪
a0240721_22132332.jpga0240721_22133391.jpg
a0240721_22141545.jpga0240721_2214222.jpg
a0240721_22203397.jpg
フロムからミュールダールへ行く列車の場合、進行方向向かって右側の席が景色がいいです。
また窓は上が少し開くあるだけで全部は開きません。全く開かない窓もあります。
寒いのとシーズン前だったので前の車両はガラガラで右に行ったり左に行ったりして写真を撮っていました。
中国人の乗客が多かったです。まったく景色に興味がないんでしょうかね。。。
a0240721_22183743.jpga0240721_22191666.jpg
途中、ショース滝で停車し降りて写真を撮ることができます。
残念ながら凍ってて迫力がなかったです。
落差93mの滝ですごいんですよ。本当は。【MOVIE
滝の手前で女性が歌を歌うはずなんですけどね。。。
a0240721_2220236.jpg
a0240721_2221574.jpga0240721_2222105.jpg
ミュールダール手前で停車。
時間調整ですかね。
鉄道に乗っている1時間の間でも晴れたり雪が降ったり天気が変わりました。
a0240721_22264525.jpg
a0240721_2227177.jpga0240721_2227830.jpg
ミュールダール駅に到着です。吹雪いていました。
a0240721_22284917.jpg


ミュールダール→オスロ 【MAP E->F】
ミュールダールからはベルゲン急行に乗ってオスロまで。
この列車は全席指定です。オスロまで約5時間と長いです。
景色を楽しんだり、動画を見たりして時間を過ごしました。
食堂車もあり、ノルウェーミートボールを食べました。
ますます『獣臭い』と言われましたけど。これも鹿の肉かな。
隣に座っていた女の子。1人旅なのでしょうか。
すごく妻が惚れこんだ子で声をかければよかったと悔やんでいました。
a0240721_22321781.jpg
a0240721_22322336.jpga0240721_22323119.jpg

オスロ駅に着いたのが午後11時前。
もうすっかり暗くなっていました。
a0240721_2235040.jpg


次回はオスロ観光の様子です。

Flamsbrygga Hotel 【WEB
フロムで泊まったフロムスブリッガホテルです。
港と駅のすぐ近くにあるホテルで、外観がロッジ風です。
新しいホテルで、内装も落ち着いた雰囲気。各部屋にテラスがあるもポイントです。
テラスからは港がきれいに見えます。
夏場のシーズンには豪華客船、フィヨルドがきれいに見えるようです。
残念ながら私たちが泊まったときは雨でした。。。
おすすめのホテルです。
a0240721_21321144.jpg
a0240721_2131515.jpga0240721_2132170.jpg






[PR]
by marco54312 | 2013-05-03 16:00 | Travel